新型コロナウィルス感染症の救済措置に取り組む決済サービス会社 まとめ

Square(スクエア)の決済手数料は実は安い!

決済サービス会社が増える中、利用者側からすると、なるべく決済手数料が安い会社を選びたいですよね。

ですので各社の決済手数料を比較している方も多いかと思います。

決済サービス会社手数料
Square3.25〜3.95%
Airペイ3.24〜3.74%
楽天ペイ3.24〜3.74%
Coiney3.24〜3.74%

上記の表のように手数料を比較した際、みなさんお気付きの通り、Squareだけ手数料が高いように思います。よね?

しかしよく見るこの手数料の書き方には落とし穴があって、実はSquareの手数料は他社よりも安いという場合が多々あるのです!!

デザインも素敵だし、入金サイクルもスピーディーだからSquareにしたいけど、決済手数料でどうしても引っかかっていた、というあなたにこそ見ていただきたい内容です!



Squareの手数料はよく見ると安い!

Square(スクエア)の決済手数料は実は安い!

カード会社別に決済手数料をまとめたものが上記の表です。
Squareとその他の決済サービス会社に分けており、赤い太字が比較した際に安い方を示しています。

Squareで手数料3.95%になるのはJCBのみ!

冒頭でもお伝えした通り、Squareの決済手数料は「3.25%〜3.95%」と表記されていることが多いので、全体的に高いイメージがつきがちですが、上の表をご覧いただくと分かる通り、3.25%もしくは3.95%ということになります。

・3.25%〜3.95%
・3.25% もしくは 3.95%

表記の仕方で感覚的にだいぶ差があることが実感できます。


しかも高い方の3.95%の決済手数料がかかるのはJCBのみなのです。
あとは一律3.25%と、その他の決済サービス会社よりも安い場合もあります。


決済手数料をさらに細かく分析!

では細かく見ていきましょう。

Square(スクエア)の決済手数料は実は安い!

VISAmastercardAMERICAN EXPRESSの場合

VISA・mastercard・AMERICAN EXPRESSの3社における決済手数料は、Squareが3.25%なのに対しその他の会社は3.24%と、Squareより0.01%お安い手数料となっています。

0.01%というのは実際にどの程度の差かというと、10,000円の商品を決済した場合、決済手数料の差は1円。たったの1円なのです。

チリも積もれば・・・ではありますが、この差はあまりないと考えても良いかと思います。


DISCOVERDinersClubの場合

DISCOVERとDinersClubについては、Squareが3.25%なのに対し、その他の会社は3.74%と、Squareの決済手数料の方が0.49%安いということがわかります。

10,000円の商品を決済した場合、Squareの決済手数料が49円安いということです。

JCBの場合

JCBについては、Squareが3.95%で、その他の会社が3.74%。その他の会社の方が0.21%安いです。
10,000円の決済をしたら、21円の差が出てくるということですね。


JCBの決済時はSquareより他社の決済サービスの方が安いですが、その他は微々たる違いか、むしろ安いという結果に!

Squareの決済手数料は実は安いとわかれば、導入へ背中を押してくれるような気持ちになりますね。

さらにグッと背中を押してくれるのが次です。


キャッシュレス・消費者還元事業中は実質2.16%に!

2019年10月〜2020年6月末まで行われるキャッシュレス・消費者還元事業期間中、Squareにて事業者登録された方はカード決済手数料が実質2.16%になります。

「実質」としている理由は?

キャッシュレス・消費者還元事業期間中のSquareの決済手数料は、上記6カード会社全て3.25%なんです。

では2.16%っていうのは何かというと、Squareでは消費者還元事業者登録している方に、期間中、済手数料還元が行われる仕組みになっています。

売上入金時には一旦3.25%の手数料が引かれた金額が登録口座へ入金されますが、後日2.16%との差額分を登録口座へキャッシュバックされる形となるわけです。



なので「実質」2.16%になるということです。

Squareで事業者登録すれば決済手数料もお得になりますし、さらにSquareカードリーダーが無料になるという嬉しすぎるおまけ付き!!!

登録しない手はないです!

Airpay、Squareも対象!キャッシュレス消費者還元事業とは?補助金もあるの? Airpay、Squareも対象!キャッシュレス消費者還元事業とは?補助金もあるの?




Squareは決済手数料でも引けを取らない!

高いと思われがちなSquareの決済手数料ですが、平均するとSquareの方が安いという結果に!

JCBをよく利用されるお店で、どうしてもJCBの手数料が気になるといった場合は、他社と並行して使うというのもアリです!

正しく理解した上で導入できるといいですね!







この記事を気に入っていただけましたら、いいねやシェアをしていただけると嬉しいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です